Cantabile

アクセスカウンタ

zoom RSS ゆかりの地を巡る 2

<<   作成日時 : 2015/05/01 01:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

お次は三献茶の舞台とも言われている観音寺へ。
こちらもまた清々しいところでした。
画像

水汲みの井戸と言われているところ。
その昔なら飲めたんでしょうけどね。
画像

逸話は本当かどうかは分かりませんが、
観音寺は石田家と縁の深いお寺ですし、すぐ裏が横山城ということで、
出会ってはいたと考えるのが自然なんじゃないかなと思います。

ここでぬるめの新茶をいただきましたが、
三献茶みたいな出し方って、考えてみるとかなり面倒ですよね。
普通にぬるめのお茶で十分のどの渇きも潤せて、かつ美味しかったので、
本当にそのような事をしたとなれば、
気遣いというより、野心というものを強く感じます。
ちなみに以前ちょっと本屋で立ち読みした子供向けの漫画版石田三成伝記では、
秀吉が立ち寄ることを知った佐吉少年が、気に入られたいために野心を持って、
といった感じに描かれていましたが、
実際ただの気遣いよりそっちの方が自然な感じがします。

次に成菩提院。
小早川秀秋や、徳川家康が宿泊したという所です。
三成の「十三か条掟書き」があります。
ここで昼食。
マス寿司とお吸い物、おはぎをいただきました。
マスは生ではなく炙ってあったので私にも食べられましたし、
マヨネーズとよく合っていて美味しかったです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ゆかりの地を巡る 2 Cantabile/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる